インプラント


インプラントとは英語で「implant」、しっかり差し込むという意味です。
医学用語では移植するという意味があり、歯科治療においては、天然歯根の代用となる人工歯根のことです。
歯の抜けたところにインプラント(人工歯根)を埋め込み、人口の歯をその上に取り付ける治療法です。

今までの治療法とは違います



┃前歯を一本失った場合
●従来の治療法(ブリッジ)
両側の健康な歯を削る必要があります。

インプラント治療
健康な歯を削ることなく、天然の歯と区別がつかない歯並びを再現できます。
img


┃奥歯を失った場合
●従来の治療法(部分入れ歯)
金属の止め具などに違和感を感じ、見た目も良くありません。
かたいものが安心して食べられません。

インプラント治療
止め具などを使わないため、口の中に違和感を感じません。
しっかり固定されているので、かたいものを食べても安心です。
img


インプラント治療は
こんな方に適しています。



入れ歯(義歯)がガタついたり、気になって食事がまずい。

入れ歯が動くため発音、発声がおかしくなり、しゃべりにくい。

営業職、調理師、タレントなど職業的、審美的に入れ歯ではこまる。

入れ歯を入れる事が精神的に負担になっている。

事故などで歯が折れたり抜けてしまった。

楽器の演奏に不自由を感じる。



┃インプラント症例

[case1]
img
img
img
術前
術後
インターネットで調べて受診しました。
夢のような毎日で食事もおいしく頂けるし、本当に感謝しております。


[case2]
img
img
img
術前
術後
先生と話をしたら手術への不安はなくなりました。


[case3]
img
img
img
術前
術後
以前に比べ思い切り口を大きくあけて笑えるようになり大満足しております。誠にありがとうございます。


[case4]
img
img
img
術前
術後
インプラントを選択したのは大正解だったと今も思います。


[case5]
img
img
img
術前
術後
上下とも義歯を使用していたときは食事は食べられるものを選んで食べていましたが、インプラントを入れてからは食事がおいしく食べられ体重も増えそうです。


[case6]
img
img
img
術前
術後
上下とも義歯を使用していたときは食事は食べられるものを選んで食べていましたが、インプラントを入れてからは食事がおいしく食べられ体重も増えそうです。


[case7]
img
img
img
術前
術後
手術中もそのあとも痛みがありませんでした。


▲ページTOP

(c) Sample